Honami


132
「ねだる・穂波」
cm x cm 2015
麻布/岩絵具/膠/墨/金泥/燻銀
sumi-ink. mineral pigments and hide-glue on linencanvas.




131
「睨める・穂波」
cm x cm 2015
麻布/岩絵具/膠/墨/金泥/燻銀
sumi-ink. mineral pigments and hide-glue on linencanvas.




125
「破蕾・穂波」
cm x cm 2015
麻布/岩絵具/膠/墨/金泥/燻銀
sumi-ink. mineral pigments and hide-glue on linencanvas.




121
「椿蕾・穂波」
cm x cm 2014
麻布/岩絵具/膠/墨/金泥/燻銀
sumi-ink. mineral pigments and hide-glue on linencanvas.


私は今から凡庸な一枚を描くんだ。
此の画に限っては、出来不出来はどちらでも構わないんだ。
少女のままの透き通った湿る肌と、細い首をした娘に出逢ったんだ。
描くよりも本当は抱きしめたいんだ。
でも、絵具にまみれた私の指で触れば、可哀想な痣に残るだらうし。
抱き寄せれば、華奢な首は折れてしまうと思うんだ。
だから仕方なく描くんだ。
此の画が出来上がったら、私の惨めな劣情を嘲笑えば良いよ。
これはきっと、臆病な画描きの凡庸な一枚になると思うんだ。
でも今夜の私はそれで構わないんだ。






(C) Ikenaga Yasunari 池永康晟