Tomoko


017
「嗚咽のあと・朋子」 
cm xcm 2005
亜麻布/岩絵具/膠/墨/金泥/燻銀
sumi-ink. mineral pigments and hide-glue on linencanvas.


台風が過ぎて私はまた、
一人ぼっちになってしまった。
君は嵐のような君だった。
私の魂をざくりざくりと斬り付けて、
通り去ってしまった。

蓮の種は傷付いて初めて芽吹くんだよ、
嵐が来るのを待って何千年も、
眠り続けるんだ。

だから私は、
今生で君に出会えて、
この上なく幸福だった。




017
「拗ねる・朋子」 
80cm x40cm 2005
亜麻布/岩絵具/膠/墨/金泥/燻銀
sumi-ink. mineral pigments and hide-glue on linencanvas.


揃いの下駄で祭りにでかけよう、
そう云った約束も、
果たすことが出来なかった、

思えばもう、下駄の季節ではなかったか。




015
「瞬く間も無く・朋子」 
33cm x24,5cm 2004
亜麻布/岩絵具/膠/墨/金泥/燻銀
sumi-ink. mineral pigments and hide-glue on linencanvas.


私のいとおしい幼い恋人、
愛情に飢え乾いた君は、
この部屋で何度慟哭しただらう、
君は壊れてしまうのではと恐れながら、
私は見つめ続ける、
瞬く間も無く。






(C) Ikenaga Yasunari 池永康晟