Schedule 2017





2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006


2005


12月21日

1月12日


展覧会

『池永康晟・展』
2018年12月21日~2019年1月12日(10:30~18:30)
(日祝休廊 12/29~1/6は冬期休廊)
銀座・ギャラリーアートもりもと
2019年夏に玄光社より刊行予定『池永康晟少女画集(仮)』の収録作品の一部を展示いたします。


11月14日

11月27日


イベント

『池永康晟版画作品展・美人画百篇』
2019年11月14日~27日
阪神梅田本店9階アートステーション


10月
発売


発売

『池永康晟・美人画カレンダー2019』
サイズ:515×380mm
布ヘッダー仕様ヘッダー金箔押 / 8枚綴り
1,800円(税込1,944円)
A.P.J


10月25日

10月29日



展覧会

關於
年度主題-無形的美術館
「收藏」到「分享」概念的普及,
促使新形態藝術品展現的方式不斷推陳出新,
從私有空間到公共空間,
從都市到鄉村,
相較傳統美術館行之有年的結構、
組織與空間的束縛,
「無形的美術館」成為新時代的潮流,
帶給強調創造性、
思維性的展覽策畫更多無限的可能。
而數位科技的應用(如AR和VR),
不僅提供藝術家創作的新領域,
同時也豐富了藝術品觀看的多元視角。

展覽地點
台北世界貿易中心-展演一館(台北市信義區信義路五段五號)

展覽日期
2018年10月26日(五)- 29日(一)11:00 - 19:00
(10月29日僅開放至18:00)

關於
年度主題-無形的美術館
「收藏」到「分享」概念的普及,
促使新形態藝術品展現的方式不斷推陳出新,
從私有空間到公共空間,
從都市到鄉村,
相較傳統美術館行之有年的結構、
組織與空間的束縛,
「無形的美術館」成為新時代的潮流,
帶給強調創造性、
思維性的展覽策畫更多無限的可能。
而數位科技的應用(如AR和VR),
不僅提供藝術家創作的新領域,
同時也豐富了藝術品觀看的多元視角。

展覽地點
台北世界貿易中心-展演一館(台北市信義區信義路五段五號)

展覽日期
2018年10月26日(五)- 29日(一)11:00 - 19:00
(10月29日僅開放至18:00)


8月
発売


発売
『ART PRINT JAPAN』
ジグレー池永康晟シリーズ

2017年12月発売

8月
発売
掲載
『いちばんやさしい美術鑑賞』
青い日記帳・著

西洋美術を観る ──
第1章
聞いたこともない画家の作品を鑑賞する時は
グエルチーノ《ゴリアテの首を持つダヴィデ》(国立西洋美術館)
第2章
フェルメールは何がすごいのか?
フェルメール《聖プラクセディス》(個人蔵、国立西洋美術館に寄託)
第3章
作品の世界に溺れてみよう!
モネ《睡蓮》(DIC川村記念美術館)
第4章
なぜセザンヌは「近代絵画の父」なのか?
セザンヌ《サント=ヴィクトワール山とシャトー・ノワール》(ブリヂストン美術館)
第5章
使う場面を想像しながら観る
ガレ《蜻蛉文脚付杯》(サントリー美術館)
第6章
これが名画? はい、そうです!
ピカソ《花売り》(ポーラ美術館)
第7章
美術鑑賞は格闘技だ!
デュシャン《彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも》(東京大学駒場博物館)
コラム①
便利な美術鑑賞必需品
日本美術を観る ──
第8章
水墨画を味わうために
雪舟《秋冬山水図》(冬景)(東京国立博物館)
第9章
教科書に出ている狩野派の味わい方
狩野永徳《檜図屏風》(東京国立博物館)
第10章
デザインを語るなら観ておくべし
尾形光琳《燕子花図屏風》(根津美術館)
第11章
「なぜその作品を作ったか」で観る
伊藤若冲《動植綵絵》(三の丸尚蔵館)
第12章
観られない作品ほど観たい
曜変天目(静嘉堂文庫美術館)
第13章
超絶技法に驚く!
並河靖之《藤花菊唐草文飾壺》(清水三年坂美術館)
第14章
女性ならではの美の表現とは?
上村松園《新蛍》(山種美術館)
第15章
同時代のアーティストを応援しよう 
池永康晟《糖菓子店の娘・愛美》(個人蔵)
コラム②
美術館の年間パスポート

筑摩書房
2018年8月6日発売


6月7日
発売
掲載
『週刊新潮』6月7日号
巻頭グラビア「美人画新潮流」
新潮社


4月20日
発売
掲載
『月刊美術』512号
「巻頭特集」
いま旬のアーティストが薦す
心奪われる作家たち

現在活躍中のアーティストたちが推薦者となって
、いま注目・尊敬している作家を紹介!
熱い思いが込められた“推薦文”は、必読です!

花岡哲象←森本純
河野甲←大森暁生
山中現←齋正機
藤井勘&藤井蓮←岩田壮平
田邊万里子←重野克明
向川貴晃&七搦綾乃←諏訪敦
大竹彩奈&牧弘子←池永康晟
鮫島大輔&岡村翔平←石黒賢一郎
絹谷香菜子←絹谷幸太
本郷真也&吉田泰一郎←満田晴穂
留守玲←三宅一樹
池内啓人←山本大貴
齋正機&AKI INOMATA←瀧下和之
吉田潤←村岡貴美男
斧原由季&末宗美香子&藤田朋一←金丸悠児
きりさき&吉田有花&北浦朋恵←大槻香奈

実業之日本社
2018年4月20日発売

4月5日
イベント
『日本画家が描く美人画の世界』発売記念トークショー&サイン会
日時:2018年4月5日(木)19:00~
場所:芳林堂書店高田馬場店 8階イベントスペース

■出演:池永康晟 / 丁子紅子 ■司会:納富廉邦

トークショーの後、サイン会を行います。
また池永康晟のジクレー版画、丁子紅子の画集またはカレンダーを
ご購入の方には別途サイン色紙をプレゼントいたします。

【参加方法】
・3/22(木)~芳林堂書店高田馬場店、もしくは関内店にて対象書籍をご購入の方に、
トークショー&サイン会参加整理券を順次配布します。
※3/22より以前に高田馬場店、関内店いずれかで
対象書籍をご購入の方は対象店舗にてお問い合わせください。
メール・お電話にて参加のご予約を承ります。

連絡先:芳林堂書店高田馬場店
TEL: 03-3208-0241
e-mail:baba@horindo.co.jp
※定員に達し次第、受付終了とさせて頂きます。

【対象書籍】
【名称】タツミムック『日本画家が描く美人画の世界』
【出版社】辰巳出版
【価格】本体¥1,700(+税)

2月19日
発売


発売
『現代日本画家が描く・美人画の世界』
タツミMOOK
2018年2月19日発売
池永康晟 / 阿部清子 / 宮﨑 優 / 岡本東子 / 蒼野甘夏
/ 山科理絵 / 坂根輝美 / 大竹彩奈 / 寒河江智果 / イヂチアキコ
/ 桑原聖美 / 田中 武 / 加藤ゆわ / 財田翔悟 / 川島 優
/ 田口由花 / 丁子紅子 / 佐久間友香 / 新家未来


12月27日

1月9日
展覧会
『美人画の系譜展-近代と現代-』
■会期:2017年12月27日(水)〜2018年1月9日(火)
■会場:池袋西武本店・6階(中央B8)西武アート・フォーラム
※最終日1月9日(火)は当会場のみ午後4時にて閉場




掲載
『ARTcollectors』2018年1月号
生活の友社
2017年12月25日発売





発売
『ART PRINT JAPAN』
ジグレー池永康晟シリーズ

2017年12月発売







(C) Ikenaga Yasunari 池永康晟